卒業後の進路

京都励学国際学院 > 卒業後の進路

学習の流れ

本学院の「進学コース」では、進学希望者のほぼ全員が半年から2年の勉学の後、日本の大学院・大学・専門学校に進学しています。コース履修中は、それぞれのレベルや目的に応じて、常に適切な学習・進路指導が受けられるようカリキュラムが組まれています。

進学先選びのポイント

進路の選択をスムーズに行うためには、まず日本語能力の基礎を十分に身に付ける必要があります。入学後は日本語能力試験N2を最初の目標に設定して、高得点での合格を目指しましょう。

個別進路相談

毎年2月に第1回目の個別進路相談を行います。このときに最初の具体的な進路のイメージを決定しましょう。どのような進路を志望するかによって、日本語の学習以外にどのような準備をしなければいけないかが決まります。そして、入学試験に必要な科目が決まったら、次はどの科目は自習できて、どの科目は学校の指導を受けたいか相談しましょう。

オープンキャンパス

ただ有名だからという理由だけで志望校を選んでも、努力は長続きしません。日本の大学や専門学校は、進学希望者のために施設や授業を公開していますので、「どうしてもこの学校に入りたい」という理由が見つかるまで、できるだけ多くのオープン・キャンパスに参加しましょう。関西のいくつかの学校については、本学院の進路指導担当者が引率します。

進学説明会

進学を希望する学校の入試担当者から直接に情報をもらえる機会が進学説明会です。しかし、進学説明会のときから、すでに入学のための選抜は始まっているといっても過言ではありません。誰もがする質問をし、ただ入試資料をもらうのではなく、本当に知りたい質問に絞って説明会に臨みましょう。進路指導の経験から言うと、進学説明会で入試担当者の印象に残ることは重要です。

進路実績

本学院の卒業生の主な進学先・就職先です。

進学 大学院 京都大学大学院/滋賀大学大学院/和歌山大学大学院/山形大学大学院/名古屋大学大学院/名古屋市立大学大学院/九州大学大学院/同志社大学大学院/立命館大学大学院/関西大学大学院/龍谷大学大学院/佛教大学大学院/関西外国語大学大学院/慶應義塾大学大学院/日本大学大学院/流通経済大学大学院など
大学 広島大学/滋賀県立大学/龍谷大学/京都産業大学/京都外国語大学/花園大学/平安女学院大学/関西学院大学/近畿大学/大阪産業大学/大阪経済法科大学/阪南大学/大阪成蹊大学/帝塚山大学/奈良産業大学/長浜バイオ大学/拓殖大学など
専門学校 ECC国際外語専門学校/大阪バイオメディカル専門学校など
就職 病院
(看護師)
京都九条病院/なぎ辻病院/洛和会丸太町病院/洛和会音羽病院/医仁会武田総合病院/十条武田リハビリテーション病院/宇治武田病院/京都きず川病院/原田病院/田辺中央病院/京都南病院など

過去3年間の進路実績

ご質問や出願・入学に関するお問い合わせを受け付けております。受付時間 9:00〜17:00 TEL 075-602-0339 FAX 075-602-8333(24時間受付中) お問い合わせ 24時間受付中